平生往生  オーナーOKKUN


本日は

えびす講です。

平生往生、私の祖母から教えていただいた言葉です。

私達は、常に

お客様のお時間のこと

お客様に最高のセットを提供すること

 

それを毎日考えています。

 

週末だから、お祭りだから

 

お客様にとっては、大事な一日に変わりはないのです。

ですので

こういった繁忙期こそ

セットの質、時間、対応に

いやセットサロンのみならず、全てのビジネスにおいて差が生まれてきます。

日頃忙しさの中にも心を亡くさず

お客様のことを考えているお店は

自然と、お客様に支持される

 

その結果、我々には

 

今があります。

今日も、何も変わりはありません。

 

いつも通り、我々のベストを尽くすのみです。

 

いつも、ありがとうございます。

 

IMGP1276